0からはじめるクロシェレッスン2『こま編み』

こんにちは。クロシェ作家のaiです。

超初心者向け『0からはじめるクロシェレッスン』

前回のくさり編みをマスターしたら次は『こま編み』に挑戦しましょう☆

ここからは編み目の詳細が良く見えるよう、太い紐を使用して解説していきますが
皆さんは並太毛糸と6~7.5号くらいのかぎ針で練習してくださいね!

それでは前回編んだくさり編み6目からスタートです!

今回はこちらの編み図にしたがって編んでいきます。
×印がこま編みの編み目記号です。
の向きに編み進めます。

最初に、上の編み図の縦○の部分『立ち上がりの目』を編みます。

普通にくさり編みを1目編み足してください。高さを出すために編む目です。

通常ここからは編み目の裏側から『裏山』と呼ばれる真ん中のポコポコとした目を拾って編みますが!

この『裏山』。とっても拾いずらいんです…

なので、厄介な『裏山』は後回しにして

ここから こま編みスタート

今回は一番拾いやすい、表目の上1本を拾って『こま編み』を編みつけていきます。

先ほど編んだ『立ち上がり』1こ前の目に針先を入れ、くさり編みの時と同じように糸を引っ張り出します。

するとこのようにループが2本になります。

次はそのまま針に糸を掛け、2ループ一緒にくぐらせ引き抜きます。

これで『こま編み』1目完成!

2回引き出して1セットという感じです。

同じようにあと5目編みます。

最後のこま編み6目めは ⇑ ここ

ここも同じように編んだら

はい。こま編み6目が完成しました!

 

こちらが解説動画です

チャンネル登録していただくと、レッスン動画を探しやすくなります(*^_^*)

 

それでは次回は『こま編みの折り返し』に挑戦しましょう!

『くさり編み』と『こま編み』だけで出来るコースター作ります。

Follow me!

レッスン動画

『0からはじめるクロシェレッスン』
編み目が見易いよう太めの糸を使って基礎から徹底解説しております☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です