0からはじめるクロシェレッスン『準備する道具』と『糸やかぎ針の持ち方』

こんにちはクロシェ作家のaiです。

超初心者向け『0からはじめるクロシェレッスン』

これから「かぎ針編み」を0から始めたい!という方。
針の太さは沢山あるし、毛糸もどれを選んで良いものか迷ってしまいますよね。

そこで、超初心者の方でもスムーズに「かぎ針編み」を習得して頂けるよう、ちょっとしたコツや簡単裏ワザをまじえながら解説いたします。
今回は編む前の準備です。

準備するもの

・毛糸(並太)練習用はアクリル毛糸が毛羽立ちもなく編みやすいです。
・かぎ針(6号~7.5号)できればグリップ付き
・ハサミ(小さめ)
・とじ針(細めと太め)2本セット

全て100均でそろいますが、とじ針は金属の物をオススメします。もしかしたら100均はプラスチック製しか置いてないかもしれません。
プラスチックはすべりが悪いので、なるべく金属製のとじ針をご用意ください。

糸とかぎ針の持ち方

・まず始めに毛糸玉から糸はしを取り出します。

糸はしは外側にも有りますが、外から取ると毛糸玉が転がってしまうので毛糸の中心部分から探して出すと編みやすいです。

 

・次に左手に毛糸を掛けます。

小指と薬指の間から手前に通し、挟みます。

人差し指と中指の間を通して後ろ側に糸を持っていきます。

人差し指の上から手前に持ってきます。

糸はしを中指と親指で押さえたら完成!

・かぎ針の持ち方

中指、人差し指、親指の3本で軽く持ちます。かぎ先の表側が自分の方を向くように。

左手に掛けた毛糸の三角形になっている所にかぎ針を入れたら準備OKです。

 

 ・動画で確認

チャンネル登録していただくと、レッスン動画が更新された時に見つけやすくなりますので、是非登録して『かぎ針編み』習得してくださいね☆

 

 

いかがでしたか?
上手く出来ましたでしょうか。

ここまで出来たら次はさっそく編んでみましょう!
次回は『くさり編み』に挑戦します。

Follow me!

編み図販売

人気作品を自分で製作してみませんか?

『編み図データ』販売のお店☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です