多種類のハンドメイド作品を販売すると得られない大切な物

なんでも屋さんではお客様の信用を得ることは難しい

ハンドメイド好きの方って基本器用なので、なんでもそれなりに作れちゃったりしませんか?

布ものだって、アクセサリーだって、ハーバリウムだって。なんでも素敵に仕上がってしまう。だからお店もセンスの良い雑貨店のようにいろいろ並べたくなりますよね。

a1d7393254136b636a0d524e64b702a1_s

でもよく考えてみてください。もしあなたが、ハンドメイドサイトでアクセサリーを購入しようと思ったとき、アクセサリー・ベビースタイ・編みぐるみ・スマホケースが一緒に並べられたお店と、あなた好みのテイストのアクセサリーが沢山並べられたお店とどちらを選びますか?

私は迷わず後者を選びます。何故って、アクセサリーだけを売っているお店の方がなんとなく熟練された作り手の様な気がするからです。

あなたがどんなに器用にすべてを精巧に作り上げたとしても、あれも作りたい、これも作りたいと自分の欲求のままにお店に並べてしまうと、どうしても「フリーマーケット」のような素人感が出てしまうのです。



もしどうしても多種類のハンドメイド品を並べたいのであれば、モチーフをそろえるのも良いと思います。

たとえば鳥モチーフの物とか、猫モチーフの物とか。イモリだとちょっと狙いすぎかもしれませんけど…(^_^;)

とにかく何かに特化していることは、お客様に信用という価値を上乗せできます。

カテゴリー検索やキーワード検索で見つけてもらい易い

当サイトではネット販売中心に活動することをお勧めしております。(その理由は別記事でご覧ください)

ハンドメイドサイトでお目当ての品を探すとき、大抵は「カテゴリー」や「キーワード」で検索するかと思います。もし1カテゴリーに1点づつしか作品を出品していない場合、見つけてもらうのは相当難しいでしょう。

しかし何かに特化した専門店であれば同じ「カテゴリー」や「キーワード」で沢山の作品を出品することが出来ます。するとそのカテゴリーやキーワードで検索したお客様は、何回かあなたの作品を目にするかもしれません。

あ。この作家さんさっきも見たけど、デザインが好みだな」と

目にとまれば、ページを開いてもらい易くなるでしょう。

そういった点からも、『なんでも屋』より『洋服屋』『スマホケース屋』『革小物屋』『ベビー布小物屋』などなど、専門店の方が有利なのです。


テイストもそろえましょう

○○専門店を作ったら、できればテイストもそろえましょう。自分好みで構いません。

好きこそものの上手なれです☆

POP・奇抜・上品・ナチュラル・モノトーン

などテイストをそろえる事で、より根強いファンを獲得できます。

crochet aiではナチュラルな雰囲気のものに仕上げるよう心がけております。

 

今ではリピーターの方もすごく多くなってきました。毎年のようにスヌードを新調してくださる方もおります。それは私の好みとお客様の好みが一致したからに他なりません。これほど嬉しい事はないです(*^_^*)

是非あなた好みの専門店を作りあげてください

Follow me!

編み図販売

人気作品を自分で製作してみませんか?

『編み図データ』販売のお店☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です